[Patch2.2PTR] DH/新Natalya'sセット編 その1 ~ 事前情報と妄想 ~



<< [Patch2.2PTR] 冒頭へ

はい。お馴染みアサシ・・・いやいや、DH用ナタセットが6点に増えてセット効果の追加により大幅に強化されました。


恐らく一般的に今回のパッチでDHの目玉といえばUnhallowedセットだと思います。


しかし、あたし個人的にはナタセットの変更の方が楽しみでした。
D2の頃のFBソーサの様にぴょんぴょん飛び回りながらキャストするアクロバティックなビルドが好きだったあたしにとっては2.1.2現在メタになっている遅い2HXでセントリーと攻撃するもっさりプレイが余り好きではありませんでした。

ただでさえプレイヤー側のみ移動速度を制限してバランス調整を図っているもっさりなこのゲームで、ベース速度の遅い2HXを使うことで攻撃が見えているのに避けられなかったり、GR35付近からだんだん被ダメが苦しくなり始めて、GR40を超えてくると1撃死が当たり前になり、苦手な種類のMOB(壁を無視して直接本体にタゲを取ってくるやつら)やエリートのMODによってはその場で墓量産のイラゲーと化すことは特にソロプレイ時に多くの人が経験しているのではないでしょうか?

そこでナタセットのRoV(DarkCloud)によるオートエイム攻撃にレジェンダリージェムPainEnhancerのDoTを追加し、ダネッタセットによる連続Vault(ActionShot)での高速移動を組み合わせてMOB集団の真ん中を通り抜けるだけで「お前はもう死ん・・・(ry」な高速ランビルドが結構好きでした。
ただ、このビルドは圧倒的な火力不足に陥るためにユニークやボスの処理、余程突き詰めた装備でもない限りT6ソロでも割と苦しいニッチな低難易度向けなのが難点だったので、2.2での強化でT6以上でもまともに機能するビルドに昇格できるとPTRのテストを心待ちにしていました。


事前情報でセット効果の変更内容は

変更
・「キル毎にRoVのCDを2秒減らす」 → 「ヘイトレッド消費スキルの使用毎にCDをx秒減らす」

追加
・「RoVアクティブ中に他のスキルダメージがxxx%アップ」

であるらしい。

とのことだったので「RoVの連発重ね掛けは出来なくなりそうだけど、ストレイフを併用したらボスにもかなり強そうだな」とか「ダネッタセットでのVaultでCD短縮はできるのかな?」、「6点に増えるとSoJ装備は難しそうだな」などと胸を膨らませていましたが、肝心な「どの部位で追加されるのか」が1番重要でした。

RoV向けグローブの追加も事前に出ていたので、「グローブはないだろうな」、「むしろセットとは別でレジェでも追加なの?@@;」、「ヤンパンやRoRG併用でPride's Fallを導入する余地はあるのだろうか?」、「肩か腕辺りの部位で追加されたら都合がいいなぁ」などなど妄想に耽っていました。

事前に出ていたRoV向けグローブ



そして次回待ちに待ったPTR2.2のパッチノートの公開編へ!
(実践のレポートはまだか?w)




0 件のコメント:

コメントを投稿